水漏れ修理を水道の修理業者に依頼する方法

水漏れの原因が特定できない場合や、原因は分かったけれども修理する自信がない人は、水道の修理を専門的に扱っている修理業者に頼んで直してもらうことになります。大量の水が溢れ出しているなど急を要する場合には、修理方法を調べたり道具をそろえたりする時間の余裕はありませんので、すぐに修理業者へ電話して来てもらいましょう。

■修理業者の選び方

自宅のある地域に対応している修理業者を選びます。自宅近くに営業所があれば、スタッフがすぐに駆け付けてくれます。全国展開しているような大きな修理業者は、対応スピードも速いでしょう。
スタッフが修理の前に現場を見たうえで、修理の見積書を作成してくれるところを選びましょう。料金の詳細や修理作業の内容について分かりやすく説明してくれる修理業者なら安心です。
ホームページや口コミなどで、実績の豊富な修理業者かどうかを調べましょう。一口に水漏れといってもあらゆるケースが考えられますので、経験豊かであるに越したことはありません。

■依頼の流れ

修理業者に依頼する際の一般的な流れは、まず最初に、修理業者の受付電話番号へ電話して、今の状況や住所などを伝えます。電話を受けて、修理担当のスタッフが自宅へ出張してくれます。現場を点検し、水漏れの原因を特定してから修理方法を決めて、見積書を発行します。見積書の内容と説明に納得ができれば、内容に同意するサインをします。そこから修理作業開始となり、終わってから見積書に記載された料金を支払います。急なトラブルのために、現金が用意できないこともあるでしょう。その場合は、クレジットカードやコンビニ、銀行支払いに対応している修理業者を選べば解決です。

■まとめ
水道が使えないと不便で、二次的な被害も心配されますので、修理を依頼する業者のスピード感は大切です。また、さまざまな支払方法に対応している業者であれば手持ちの現金がない時も便利です。最近では、QRコード決済ができるところも登場しています。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ